となりの電話 山木康世 オフィシャルサイト

マーキーの日

2018年08月19日 | カテゴリー: 山木康世  

新井薬師寺を羽村市郊外で見つけました。平安時代の古刹のようでひなびてひっそり建っておりました。どうやらここがご先祖様のようですね。
今日は愛しのマーキー、アフタヌーンパーティ&サンダウンセレナーデと行きましょうか。
お天気も上々、コンディションも整いました。
あとは何を歌い弾きまくるかですね。低唱微吟も忘れていません。
みさなんどうぞお足元気をつけて乗り遅れのないように、午後2時開演です。
心よりお待ち申しあげておりyasu!

最近またコメントが長いようですがぜひ250字以内でどうぞよろしくでyasu

羽村パーパス御礼

2018年08月18日 | カテゴリー: 山木康世  

羽村市へは初めての参上でした。お盆休みも終わり、青梅街道は普段通りいつもの渋滞、時速25キロほどでしょうか。青空の下、2時間ほどで到着。
大勢の地元の方々が男女入り交じり集まって下さいました。
札幌は麻布の出身の方が会場におられ、しばし故郷談義にふけりました。何はともあれ元気でおられることが何より嬉しいですね。
大満足のパーパス、目的は達成されました。低唱微吟も皆様の心に届いたでしょうか?
お忙しい中皆様ありがとうございました。ママさんも中学生の頃に戻って切なくなったようです。店の外に出て最後までお見送りありがとうございました。
またお会いしましょう、もうじき蝉の合唱も聞こえなくなります。

運河のカルガモが1羽で寂しげに鳴いていました。家族は一体どこへ行ってしまったのでしょう。

豊橋アヴァンティ御礼

2018年08月12日 | カテゴリー: 山木康世  

良い会場だ。昨日は特に音響が素晴らしく、ギブソンがいきいきと僕を幸福にした。全国回って各地で色々な音響に出会う。デジタル時代になって非常に効率的な良い音が、手軽に届き、昔のようなモコモコ感がなくなった。それでも理想の良い音に中々出会えない。
Benさん、ありがとうございました。ここ数年で一番の音でした。また宜しくお願いします。
みなさん、如何でした?いつもの奴らもありがとうございました。
お盆の東名を気をつけて帰ります。

名古屋得三御礼

2018年08月11日 | カテゴリー: 山木康世  

久しぶりの得三、結構な一夜でございました。繁忙の中、お集まりの皆様、誠にありがとうございました。さりーさんにも素晴らしい二胡の調べを奏でていただき幸福になりました。
今日は豊橋アヴァンティでのいつもの奴らとのひととき。共演もあります。
♪幸せの形って人それぞれにある♪
無事故、無違反、つつがなき日を願って出立の準備です。山の日で嬉しいyasu

得三に行くぞー

2018年08月10日 | カテゴリー: 山木康世  

名古屋40度超えなるか。暑い名古屋へいざ参上、半年ぶりか、今宵は得三で己のギターとサリーさんの二胡がハーモニウム。如何なるミューズの微笑みが。どうぞ御期待下され。

立秋

2018年08月07日 | カテゴリー: 山木康世  

八月八日は暦の上では秋か。
百葉箱で計られ決められる気温。日射や雨の影響を受けないように二重の鎧戸で四方を囲み、天井に通気孔を設けて通気を良くし、地表から1,5mの高さに設置する。色は白である。そんな厳重な環境の元40度と言うのは異常である。僕らが日差しの下で感じる温度や果たして如何に。子供は地表に近く2度も高いと言う。炎熱猛暑地獄からようやく脱出できそうだ。確かに空を眺めると秋の雲が立ち上ぼり始めている。
明日は立秋である。

希望の明日

2018年08月05日 | カテゴリー: 山木康世  

ここへお越しのみなさん、ありがとうございます。見るだけじゃなく、そこはひとつ昨夜の感想などお聞かせ下さい。タイトルをクリックすると、あーら不思議コメントが書き込めるページへ。君の一言が希望の明日を作る。

桜坂劇場満員御礼

2018年08月05日 | カテゴリー: 山木康世  

3年ぶりの沖縄公演、2か所ツアーはつつがなく、且つ大盛況で幕を下ろすことができました。これもひとえに皆々様の日頃からの相変わらぬご支援、ご鞭撻の賜物として有り難く感謝する次第です。
桜坂劇場の持つ「場のエネルギー」にやる気ムンムン、自然に歌にギターにリキが入りました。皆で歌った「ここは沖縄」感動ものでした。
次回はおそらく45周年プレゼンスになると思いますが、さらにパワーアップ、記録に残る記念ライブライブラリと既に気は逸っております。終わったばかりなのに少々早いですね。
お天気の神様もご機嫌よろしかったようで、本当に皆々様ありがとうございました。当分内地の人です。

(^^♪青い空が広がる ここは南の島 海はサンゴの緑色 ここは沖縄 ユレレレイレイホー(^^♪

宜野座文化センター御礼

2018年08月04日 | カテゴリー: 山木康世  

天気予報とは裏腹に雲間からはお日さんがサンサンと。晴れ男未だ健在也。センターホワイエいっぱいに並べられた椅子の感じが良いッす。全面ガラス張りで自然光がまたまた良い感じだ。
実に3年ぶりのお客さんを前に休憩をはさんで3時間の熱唱、熱演、低唱徴吟、今回はふきのとうの歌を多く取り入れた。時間も経って歌われなくなった思い出の歌たちは作者の手に戻ってきて、今現在の姿となって現れる。時の成せる不思議な世界だ。
アンコールの「水の底に映った月」は確かにお客さんの心に届いたようだ。
お忙しい中大勢の皆さん、誠にありがとうございました。
お天気の今日は桜坂劇場でのライブライブラリー、山木ソングスを堪能してください。5時からでyasu

3年ぶりの沖縄

2018年08月03日 | カテゴリー: 山木康世  

台風の影響か、パッとしない沖縄の空ではありますが気温は本州ほどの死に至る猛暑ではなく、時折天然の打ち水スコールのいつもの夏のようです。避暑に来たような不思議な気分3年ぶりの沖縄。
今日は宜野座村文化センターがらまんホールホワイエロビーでのコンサート。今年は何かと収穫の多い年、話題満載のライブにします。
北海道とは真逆の地、ずいぶんと長いことお世話になった沖縄に再び来れたことに感謝と幸運を感じます。
ギター1本120分勝負、果たして沖 識名(力道山の師匠で沖縄出身の名レフリー)の軍配は?

次のページ »